ホーム > 診療のご案内 > レディエッセ注入

皮膚腫瘍・粉瘤(ふんりゅう)・アテロームについて

レディエッセ注入

法令線(鼻唇溝)、口角から顎のライン

深く目立つシワに注入します。注入用インプラントとして開発された合成カルシウムハイドロキシアパタイトですので、安全かつ長期に維持されます。12ヶ月間は減少しにくく、その後徐々に吸収されます。

輪郭形成:鼻・顎・頬

注入用インプラントのレディエッセ注入を行います。手術を希望しない場合に有効です。
12ヶ月をすぎるとインプラント剤が吸収され始めますので、1年半後を目安に再注入します。